妊娠線が気になるならコレを試すべし|予防をしておけば完璧

ネイル用品の選び方

ネイルケア

ネイルサロンに通うとプロのネイリストにネイルをしてもらえますが、12000円から14000円程度の料金が必要になります。セルフジェルネイルだとネイルサロンに通うよりも安い費用でネイルをすることが可能です。セルフジェルネイルをするにはジェルネイルキットが必要になり、ネット通販で購入することができます。セルフジェルネイルのスターターキットの販売価格は10000円前後であり、通販では送料無料のケースが多いです。ジェルネイルをするにはLEDライトが必要になりますが、スターターキットにはLEDライトも入っているので繰り返し使えます。ランニングコストも安いので、安い値段でネイルをしたい人はセルフジェルネイルがオススメです。

指先の爪は化学物質の影響を受けやすいので、セルフジェルネイルで使用するジェルは品質の良いものを使うことが大切です。あまりにも安いジェルは品質に問題がある場合が多く、爪を傷める恐れがあるので十分に注意します。日本製のジェルは値段は少し高めになりますが、厳しい基準をクリアしていますので、爪を傷めることはありません。通販で売られている日本製のジェルはプライマーやサンディングが不要で、爪を削らなくても使用することができます。通販でセルフジェルネイルのスターターキットを購入すると取扱説明書が添付されていますので、必ず説明書を一読してから使用するようにします。取扱説明書には下準備からオフまでの全ての手順が記載されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加